こたつ布団をクリーニングに出すと、何日で戻ってくるのか?大手クリーニング業者で比較してみました。冬真っただ中にクリーニングに出す人はいないですが、できれば早く仕上がる業者に出したいですよね。

リネットの布団クリーニング、所要日数は?

布団がリネットの工場に届いたことが確認できてから、10日後からとなっています。繁忙期の5月6月はもう少しかかることが予想できます。

リナビスの布団仕上がりまでの日数は?

自宅から布団を発送した日から最短で10日となっています。こちらも同じく繁忙期と閑散期で納期に差が出ます。毎年の傾向から、混雑時期には1か月ほどかかると予想されます。

しももとクリーニングでは最短納期はどれくらい?

クリーニング工場に到着後に、15日以内に発送されます。混雑時と閑散期では、3~4週間ほど到着時期が変わることが予想できます。

使わなくなったこたつ布団は混雑する5月をめどに早めに出すとよい!

布団のクリーニングは一年の内でも5月6月に注文が集中します。早めに仕上げてほしい方はこの時期をずらすしかありません。クリーニング工場はフル稼働、受注数が処理数に追いつかない事態になってしまうのは夏場。

ですので、おすすめとしては3月や4月に布団類とまとめて早めにクリーニングに出すとよいと思います。

まとめて出すことで、料金も安くなりますし、押入れにしまう前にすっきりとダニや汚れが落ちてすっきりと気持ちもよいですよ。